2016年10月にGMMシリーズは再スタートを切りました。
ラインアップは、「ACROVA GMM V17」と「DRAWMAN V17」の2種類です。
ACROVA GMMは、従来のDDとMDが統合されました。対応OSは、Windows10(1607:Anniversary Update)に対応しています。また、DXFとDWGの入出力において、2017形式ファイルにも対応しました。JWWでも、8.01bのデータ入力が可能となっております。
定価は全てオープン価格となりました。バージョンアップは、2010からのみ購入可能となっております。

一時は販売終了が決まっていた本商品ですが、今後も継続して使われたいというユーザー様にとっては良いニュースとなったかもしれません。

(I)

≪ PR ≫
 営業先で社内PCのエクセルファイルを確認したい時や、出先で社内のシステムを使って価格や見積を確認したいときなどに大変重宝する、iPadを使ったPCリモートシステムが大好評。iPad法人契約のお手伝いから導入後のサポートも全部お任せください。
 興味がおありの方は是非お問い合わせを!