今年秋に予定されている「Windows 10 Fall Creators Update」が10/17から開始されることとなったようです。
今年の春に公開されたCreators Updateの秋バージョン?ということですが、そのアップデート後には多くのお客様より「コピー機からのスキャンができなくなった」とか「インストールしてあったプログラムが起動できなくなった」など、様々なトラブルの報告を受け対処させていただいた事がございました。

今回のFall Creators Updateでも同様の障害が起こるかもしれません。
適用開始前には例によって確認画面が出るなどの動きがあると思われますので、それらが出だしたら注意が必要です。
また、アップデート時には30分以上時間を要する可能性がありますので、こちらも注意してください。

MS社は「今後のメジャーアップデートは3月と9月の年2回、定期的に実施する」と明言しています。
今後も継続的に注意していくことになりそうです。

(参考)
Create and play this holiday with the Windows 10 Fall Creators Update coming Oct. 17 – Windows Experience BlogWindows Experience Bloghttps://blogs.windows.com/windowsexperience/2017/09/01/create-and-play-this-holiday-with-the-windows-10-fall-creators-update-coming-oct-17/

≪ PR ≫
 営業先で社内PCのエクセルファイルを確認したい時や、出先で社内のシステムを使って価格や見積を確認したいときなどに大変重宝する、iPadを使ったPCリモートシステムが大好評。iPad法人契約のお手伝いから導入後のサポートも全部お任せください。
 興味がおありの方は是非お問い合わせを!