世界OS市場バージョン別シェア[2015.Feb]

米分析会社Net Applicationsが毎月発表している世界OS市場のバージョン別シェアの2015年2月の結果によると、Windows 7のシェアが55.99%で昨年来シェアを伸ばし続けています。Windows 8とWindows 8.1は合わせて14.04%で、未だXPのシェア19.15%を下回っています。
今年の秋冬にはWIndows10が発売される予定のようですが、その前後でWin7 Proの販売が終息されると思われるので、10の発売よりも7の終息の方がニュースとなりそうです。
(I)

参考:NetMarketShare
http://www.netmarketshare.com/

Follow me!

【PR】Acrova GMM シリーズ

今後も引き続きACROVA GMMやDRAWMANをお使いになるユーザー様、企業様のため、当社に在籍するGMMエキスパートとともに、長年の経験と実績から生み出された独自のノウハウで、サポートさせて頂きます。