Windows8からは、従来のローカルアカウントではなくマイクロソフトアカウントを使うようにOSから促すように仕様変更されています。ローカルアカウントを使って従来通り使用することも可能ですが、OneDriveを使っているユーザーは、マイクロソフトアカウントに切り替えないと使えません。ローカルアカウントとマイクロソフトアカウントは途中で切り替えることも可能です。

ここで、マイクロソフトアカウント環境のPCからリモート接続したい方は、注意すべき点があります。
接続先のPCでもマイクロソフトアカウントを使用してるなら特に問題はおきませんが、ローカルアカウント環境のPCをリモートデスクトップする場合には、そのままでは認証できません。その場合には、ログイン情報の前に「local¥(半角)」をつけてお試し下さい。これだけでローカルアカウントに対してリモート接続できるはずです。
ちなみに、ローカルアカウント環境のPCからマイクロソフトアカウント環境のPCをリモートする際には、接続先でマイクロソフトアカウントに関連づけられているローカルアカウント名とパスワードを使用すれば認証されます。

(I)

≪ PR ≫
 営業先で社内PCのエクセルファイルを確認したい時や、出先で社内のシステムを使って価格や見積を確認したいときなどに大変重宝する、iPadを使ったPCリモートシステムが大好評。iPad法人契約のお手伝いから導入後のサポートも全部お任せください。
 興味がおありの方は是非お問い合わせを!