いよいよ明日公開となるWindows10ですが、アップデートを見送ってほしいといったメッセージが各サイトやメルマガなどで配信されていると思います。
結論、1年間はアップデートに余裕がありますので、急いでアップデートすることはありません。少し様子を見てから行う方が良いでしょう。また、基幹業務で利用中の方は、アップデートしない方が賢明です。

アップデート予約を行った方でも、明日一斉にアップデートされるわけではありません。まず、これまでプレビュー版を使用していたユーザーから順に行い、その後順次一般予約者のアップデートの順番がきます。
アップデート予約したからといって勝手にOSが入れ替わるわけではなく、ご都合の良いときに実行できるようになっている、とMS社のサイトには案内もございます。

これは経験上申し上げますが、新たに10がプリインストールされているPCを購入されるなら良いのですが、現状稼働しているPCのOSをアップデートするのは正直あまりオススメしません。
「OSのインストールはクリーンインストールで」とよく言われるとおり、OSのアップデートにはそれなりのリスクも伴います。
OSのアップデートは片道切符だと思って下さい。一応機能的には前のOSに戻す項目が用意はされていますが、信頼できるかどうかは・・・
当社では、次の入替や増設PCからの順次導入検討で良いと考えております。

といいながら、筆者のデスクにあるPCはアップデート予約済みです。
使ってみての感想を述べるのも業務のうちと考えているからです。
今後のWin10情報にご期待下さい。

(I)

≪ PR ≫
 営業先で社内PCのエクセルファイルを確認したい時や、出先で社内のシステムを使って価格や見積を確認したいときなどに大変重宝する、iPadを使ったPCリモートシステムが大好評。iPad法人契約のお手伝いから導入後のサポートも全部お任せください。
 興味がおありの方は是非お問い合わせを!